当会について研修のご依頼組織概要情報・連絡グループブログお問い合わせHOME


NPO理事長あいさつ

NPO話し方ネットワークの活動について

2015年5月にNPO話し方ネットワークの理事長に就任いたしました宇野多一です。
NPO話し方ネットワークは平成17年8月に設立いたしました。 設立の理念はNPO話し方ネットワークは、これからの日本人にとって必要なコミュニケーションのとり方を普及することを使命とする。と考え活動を続けております。その主目的は広く一般市民を対象に家庭・地域・学校・職場など夫々の必要に応じてよりよい人間関係と生きたコミュニケーションを学ぶための環境づくりに関する普及・啓蒙事業を行い、良好な人間関係づくりをめざした豊かな社会の実現に寄与することにあります。
現在、職場や地域の交流促進、ボランティアの活動の活性化を支える協力体制がますます重要になってきております。良好な人間関係を築き、理解し合い、頼んだり、頼まれたり、褒めたり、叱ったりすることを通して厚い協力体制をつくり上げています。
しかしながら”ものの言い方“ひとつで人間関係や協力関係に支障をきたし、職場や地域活動の活性化、コミュニティで活動する人々の意欲と後継者育成にも、大きな影響を与えます。
今の時代、あいさつをしたり、声をかけると不審者と思われたり、世代間のコミュニケーション・人間関係のとり方が変わりました。“ものの言い方“がうまくできないために、孤独になったり、対立・衝突をまねいたりする状況が増えつつあります。
誰にとっても、“ものの言い方“コミュニケーションのスキルを磨くことが必要な時代です。
NPO話し方ネットワークはこれからも地域に密着した活動を続けていきます。これからもよろしくご支援をお願い申し上げます。

                                        NPO話し方ネットワーク
                                        理事長 宇野 多一